memo memo

日々の備忘録です・・・。

今年の反省と来年の抱負。

自転車で遠出をしないと日記を書く気も起きないこの頃。。

 

自転車関係で今年一番大きな出来事はARAYAのCXG購入したことです。

この自転車、フレームのエンドの金具を取り換えてスルーアクスルにすることができるんですけど、そのせいでエンドの形状が独特です。おかげでクイックリリースを締められる角度が限られています。チェーンステイも砂時計みたいな形状なのでスタンドを付けることが難しいです。

フロントフォークもダボ穴が付いてるけど、ダボ穴よりもフォークのブレードの外側が出っ張っています。ボルトにスペーサー噛まさないとキャリアの取り付け金具が干渉したりします

CXGはグラベル用の自転車で、キャンプツーリング車のベースとしてはおススメできません。やっぱりスペシャライズドのawolが良いような気がします、キックスタンドベースが付いてますし。

 

今年の反省は、雨天走行時に安全が多少疎かになっていたことと、ホタテでパンクしたことを挙げます。雨天時の夜間走行は特に路面状況が掴めないので、今後は基本的にしないことにします。また、オホーツク海沿いを走るときはホタテを踏まないように気を付けましょう!

 

 

来年の抱負は、自転車に乗って体重を落とすことと、旅先で美味しいものを食べることです。

あとはコンチネンタルからチューブレスのロードタイヤが出たので試したいと思ってます。在庫のクリンチャータイヤを先に使ってからですが。

Bryton aero 60とGIant Contact SL XR D-Fuse Handlebarを買いました。

旅行中のログを取るのにスマホを使うと電力消費が激しいので、ログ用にGPSを買いました。

また手の負担軽減を狙ってハンドルの交換をしました。


f:id:RTS_TTR:20181027165036j:image

Bryton aero 60です。 裏面がディンプル加工してあり、エアロ効果が期待できます!

高度も記録できる優れものなのですが、気圧で記録しているらしく私の環境だと毎回少し誤差が出ている気がします。

方角の表示も出来るのですが、東西南北で8方向のアルファベット表記です。コンパスなんかの視覚的に分かりやすい表示で無いのが残念です。

バッテリー残量が3段階表示なのも残念なポイントです。初回の満充電からバッテリーが切れるまでの走行は11回で計26時間36分でした(秒は切り捨てで合計)

ファームウェアのアップデートや設定もした上での時間なので、次回以降はもうちょっと稼働時間が延びてほしいところです。

 


f:id:RTS_TTR:20181027165100j:image

Giant Contact SL XR D-Fuse Handlebarです!

一番大きい44cm幅です。

公式サイトの紹介だとよく分からなかったのですが、フラット部は上面もハンドルの径からすると楕円形な感じです。なので、手を置いたときに広い面積で支えられているような気がします。。。

バックスイープでポジションは楽になりました。


f:id:RTS_TTR:20181027165131j:image

左がGiantの44cm、右がARAYA CXGに元から付いていたハンドル43cmです。


f:id:RTS_TTR:20181027165145j:image

クランプ部のすぐ横からD-Fuse型の変形が始まっているので、Bryton aero 60に付属の方手持ちのマウントが水平に付きません! やり方が悪いのかな(--;

北海道旅行の反省。

8月の旅行の反省などです。

まず出発前の目標とかを元に振り返りです。

 

・自転車を買う 日曜日に受け取りの予定

  買いました。やはり旅行に出る前に自転車は入手しておくべきです。キャリアや泥除けやバッグの調整が出先では難しいです。

・毎日走る できるだけ長距離

  走りました。雨の日は危ないので、今後はあまり走らないようにしたいです。

道の駅ピンネシリで買い物 熊の爪

  売ってませんでした。3年前は売ってた気がするんですけど。。。

・小平のすみれでトンカツ丼

  食べませんでした! 訪問時はミニしかやってないということでした。

稚内のデノーズで食べる

  食べました!

・由仁のMARUJINでジンギスカンを食べる

  行けませんでした!

・ホタテバーガーを食べる

  北勝水産で食べました! タルタルソースが激ウマです。ビッグホタテバーガーはレタスの多さにビックリしました。

・道の駅スタンプラリー 5割は走破したい

  途中でスタンプラリー帳を家に送りました。また来年挑戦します。

 

6000キロは走れました。旅行中の私の走行スタイルは汗をかかない程度に走るです。これ以上の距離を目指すと巡航速度を上げないと難しい感じがします。

来年の旅行に向けて基礎体力作りや、持ち物の見直しをしていきます。

 

旅行中のトラブル一覧

・持っていったフロントキャリアが自転車に取り付けられなかった。

・雨天の夜間走行中に路面の陥没でリムとタイヤのサイドに傷。

・コンビニから斜めに出てくる車両と接触

・ホタテの貝殻でサイドカット。

北海道31日目

f:id:RTS_TTR:20180901043928j:image

8月最終日です。この日は札幌で自転車の初期メンテをしてもらって、苫小牧方面に移動しました。

8月の記事は帰宅してから追記することが思い浮かべば追記していきたいと思っています。


f:id:RTS_TTR:20180901044000j:image

空を覆う鳥たち。


f:id:RTS_TTR:20180901044009j:image

カラスじゃなくて猛禽類です!


f:id:RTS_TTR:20180901044133j:image

月形まで来たとき、札幌方面で雷が鳴っていたので収監されておきました。ゴールデンカムイコラボのアンケートで貰えるキュンちゃんデザインのうまい棒が欲しかった。。。


f:id:RTS_TTR:20180901044056j:image

8月中旬あたりは残りの日数を数えて、早く過ぎてくれることを願うばかりだったけど、過ぎてみれば苦しい日々が懐かしく思えたりもします。日々気温が下がっていくので、もうちょっと続けたいとかは無いですが。


f:id:RTS_TTR:20180901044125j:image

サーモン! 車中泊のメッカです。

北海道30日目

f:id:RTS_TTR:20180831030230j:image

万里の長城へ行きました!!

後半は雨で疲れました。気温が高かったのが救いです。


f:id:RTS_TTR:20180831031655j:image

万里の長城ですよ万里の長城

 

士別から幌加内までは、士別峠より学田峠の方が斜度があって大変な気がしました。

幌加内と沼田の間の幌加内峠は、幌加内側からだと短いので楽でした。

北海道29日目

f:id:RTS_TTR:20180831023743j:imagef:id:RTS_TTR:20180831023953j:image

行きたかった三国峠へ行ってきました。

濃霧だったのと残りの日数を考えて帯広側には下りませんでした。


f:id:RTS_TTR:20180831024400j:image

層雲峡の自転車道は途中で通行止めでした。


f:id:RTS_TTR:20180831024439j:image

三国峠のトンネル手前から霧が。。。

f:id:RTS_TTR:20180831024429j:image

トンネル内も途中から霧が立ち込めてます。この時点で眺望は期待できませんね。


f:id:RTS_TTR:20180831024523j:image

Mikuni峠です!缶バッチはレンです。


f:id:RTS_TTR:20180831024602j:image

上川側に戻ったら程なくして雨が降り始めました。層雲峡のセブンイレブンで休憩。


f:id:RTS_TTR:20180831024458j:image

セブンイレブンのゴム手袋は防寒性能高いです!


f:id:RTS_TTR:20180831024544j:image

ライダーハウスで休みました。

私を含めて宿泊者は3人しかいませんでした。

北海道28日目

f:id:RTS_TTR:20180829204910j:image

前日全然寝付けなかったので、空知をだらだら走ろうと思ってたけど、意外と元気だったので旭川まで行きました。


f:id:RTS_TTR:20180829211902j:image

3年越しくらいで花ちゃんで食べられました!


f:id:RTS_TTR:20180829211914j:image

ゲソ丼ネギ塩大盛りのミニそば付き。お店の女将さんがホントに温かそうな接客で、また来たくなるお店でした。


f:id:RTS_TTR:20180829211653j:image

シーニックバイウェイでやってるサイクルルートの案内です。


f:id:RTS_TTR:20180829211743j:image

これは美瑛川の案内です。


f:id:RTS_TTR:20180829211756j:image

これも


f:id:RTS_TTR:20180829211809j:image

これも


f:id:RTS_TTR:20180829211826j:image

これは層雲峡のサイクリングロードの案内板


f:id:RTS_TTR:20180829211838j:image

案内表示


f:id:RTS_TTR:20180829212327j:image

突然の通行止めが残念


f:id:RTS_TTR:20180829212401j:image

くま注意も残念といえば残念かな。。

シーニックバイウェイの案内はあの大きさで何故良いと思ったのか。。。