memo memo

日々の備忘録です・・・。

今年の自転車旅行のまとめ

 今年もあと40日くらいでおしまいです。もう自転車で遠出する予定もないので少し早いですけど、今年の自転車旅行の振り返りをしてみます。

 旅行に出発前の計画とかは以下のような感じでした。

 

cat3.hateblo.jp

cat3.hateblo.jp

細かい目標は出来なかったこともありますけど、2015年からなんとなく続いてきた自転車旅を終えることが出来ました。

 

目的地とした四端には行けました。

 

f:id:RTS_TTR:20171119205026j:plain

佐多岬の観光用の歩道は工事で入れませんでしたが、自転車で行ける南端の駐車場までは行くことが出来ました。

 

f:id:RTS_TTR:20171119205209j:plain

平戸島の宮之浦では漁港よりも西へ行くことが出来ました。

 

f:id:RTS_TTR:20171119205351j:plain

宗谷岬1回目。

 

f:id:RTS_TTR:20171119205407j:plain

宗谷岬2回目。宗谷岬には2回行きました。

 

f:id:RTS_TTR:20171119205647j:plain

納沙布岬の朝です。自転車が写ってませんが自転車で行っています。

日本本土の四端では一番アクセスが良くない気がします。

 

f:id:RTS_TTR:20171119205803j:plain

おまけで北海道の最高峰です。北海道の最西端付近や最南端にも行きました。

 

3月と7月のルートをまとめるとこんな感じです。

www.google.com

 

 

 

自転車の予約しました!

タイトル通り、ARAYAのCXGの2018年モデルを予約しましたー。カテゴリにCXGを追加しました(’-’*

メーカーからの出荷が来年の3月予定なので、手元に届くのはだいぶ先の予定だけど、フェンダーとかスタンドは何を付けようかとか考えて楽しんでいます。

ちなみに現在はRTSのTTR3が通勤用のバイクで、止めるときは立てかけてます。。

 

ついでにこれまでの自転車履歴など・・・。

meridaのマウンテンバイク 小学生の頃に買ってもらいました。ハードテイルで友達と関宿まで行った記憶があります。帰りは疲れていて喧嘩したのを覚えています。

anchor cx 500 クロスバイクです。通勤用に平成18年くらいに買った記憶があります。事故でフォークが損傷して乗り換えました。銚子とか館山とか筑波山へ行ったような気がします。

ヤフオクで買ったクロモリ 16段変速でした。事故でフレームが損傷して乗り換えました。赤くてカッコよかった!

cannondale caad9 5 BB30じゃないやつです。2009年モデルの様です。現在は押し入れで眠ってます。

orbea aqua sora 2010年モデルだと思います。走りやすいロードバイクでした。現在は押し入れで眠っています。

f:id:RTS_TTR:20171119211028j:plain

 

giant suitto3 2010年モデルです。現在は弟が乗っています。ツーリング用にと思って購入して結局ツーリングしませんでした。

rts ttr3 2012年モデルです。現役です。

f:id:RTS_TTR:20171119211052j:plain

 

araya diagonale 2015年モデルです。日本一周弱走りました。現在は床の間で埃を被っています。

f:id:RTS_TTR:20171119211131j:plain

 

araya mfb 2015年モデルです。主に四国と九州と北海道を走りました。低ギア比のすごいやつだよ! 札幌で手放しました。

f:id:RTS_TTR:20171119211112j:plain

f:id:RTS_TTR:20171119211213j:plain

 

araya cxg 2018年モデル 来年の主力の予定です。new!

自転車旅行とディスクブレーキ。

 ロードタイプの自転車でもディスクブレーキが増えてきた最近、自転車旅行に使用する自転車の選択肢としても、ディスクブレーキ付きの自転車を検討する人もいると思います。

 現在私は、ディスクブレーキの自転車での旅行から戻ってきて、通勤にキャリパーブレーキロードバイクを使用しています。このところ連日雨天の通勤で、ディスクブレーキの良さを痛感しています。キャリパーブレーキは雨天だとブレーキシューにゴミ噛みまくりで、金属片なんかを噛んでしまうとリムへのダメージが心配で神経もすり減ります。

 旅行用途の自転車として考えた場合のディスクブレーキの良し悪しについて書いてみたいと思います。

 

良い点

・雨天に強い

 旅行中は特に意識しなかったのですが、キャリパーブレーキの自転車と比べると明らかに雨天時の制動力の低下は少ないです。また、ブレーキパッドにゴミが付着することがリムブレーキに比べると全くありません。異物を噛んでしまった後のシューの手入れが必要ないのでとても楽です。

 

 

悪い点

・パッドの入手性

 リムブレーキのシューに比べて、ディスクブレーキのパッドは取り扱っている店舗が少ないです! また規格も多いのでパッドはあるけど、適合しないとかありそうです。日本国内で大きな店舗が近場にない場合は通販で入手するのが簡単かもしれませんね。その場合は受け取るまでの日程の自由度が下がりますが・・・。

 

輪行しづらい

 輪行袋に収納する際、ブレーキローターが邪魔になります。内側にするとフレームと干渉してフレームに傷が入る可能性がありますし、外側にすると輸送中にローターがぶつかって歪みむ可能性があります。電車やフェリーなんかで手元から離さない輪行ならば、自分が気を付ければ良いのですが、バスや飛行機なんかで人に預ける形式だと破損が怖いですね。

 

・パッドの調整が面倒(機械式)

 私が旅行で使用していたのはTRPのSpyreだったのですが、2~3回大きめの峠を越える度にすり減った分のブレーキパッドの調整をしていました。パッドの調整をする際にパニアバッグやキャリアのステーが邪魔でアーレンキーを回すのが大変でした。機械式ならではの苦労です。

 

 

 悪い点の方が項目が多くなってしまいましたが、もしまた旅行に出るのなら私はディスクブレーキの自転車を選択すると思います。

 雨天に走る気が無いのであればリムブレーキが良いと思いますが、雨天も走る予定だったり、通勤に使うならばディスクブレーキが良いと思います!

 ARAYAのCXG2018年式が欲しい今日この頃です・・・。

札幌のえきチャリさっぽろで行く手稲山。

札幌に行くついでに、レンタルサイクルで手稲山にも挑戦してみました。サドルの高さが合わなかったので苦行でした・・・。

えきチャリさっぽろは6-24時の利用ができて500円なのでお手軽です。しかし撤去した放置自転車の有効利用なので、持ち主が放置しても構わないと思うようなグレードの自転車が多いような感じです。街乗りでサイズが合うならオススメできますが、ある程度のサイクリング用途ならスポーツ用の自転車でサイズの合うものを借りた方が良いでしょう。

ママチャリでもサドルの高さが合っていれば快適さが段違いなはずですので、長身の人向けに長いシートポストだけでも用意してくれていたらなぁと思うレンタルサイクルでした。

 

f:id:RTS_TTR:20171021175509j:image

今日の1枚。えきチャリde手稲山


f:id:RTS_TTR:20171021175954j:image

用事を済ませて手稲山へ向かう途中です。天気に恵まれました。


f:id:RTS_TTR:20171021180048j:image

ストラバの計測スタート地点の手前でセイコマ休憩しました。気がつくとカラスが近くに・・・。改めてじっくり見てみるとカラスって愛嬌のある顔ですね。


f:id:RTS_TTR:20171021180235j:image

サドルの高さが合わず、7割くらいは立ち漕ぎでした。


f:id:RTS_TTR:20171021180339j:image

快晴で雄冬辺りまで見渡せたのかな・・・?オロロンラインの濃昼から増毛の間は走ってないので、来年挑戦したいです。


f:id:RTS_TTR:20171021175538j:image

ああ、青空だよ。


f:id:RTS_TTR:20171021175559j:image

この看板が見えたらゴールまで少し。ゴール前スプリントしようと、ギアをセカンドにしたら足がツりそうになり、急いでローに戻しました。


f:id:RTS_TTR:20171021175618j:image

重りはコーラ1.5リットルでした。


f:id:RTS_TTR:20171021180706j:image

ダウンヒルコースターブレーキが鹿の鳴き声みたいに鳴きます・・・。


f:id:RTS_TTR:20171021180803j:image

六花亭の札幌本店。トイレスペースが小さいです。


f:id:RTS_TTR:20171021180923j:image

ガッカリだよ! 警備の人にクラーク博士とツーショット撮ってもらいました。


f:id:RTS_TTR:20171021181017j:image

ジャンカラ! 京都だけじゃなかったんですね。

 

明日の飛行機は無事飛ぶのか!?

北海道道の駅スタンプラリー帳の結果です。

廊下に放置していた荷物から、今年の7月にやった北海道の道の駅スタンプラリー帳が出てきました。結果を書き出してみました。


f:id:RTS_TTR:20171016194028j:image

 

〇はスタンプを押した道の駅、名前だけの道の駅は立ち寄った道の駅です。

 道南エリア

  江差

〇 てっくいランド大成

〇 ルート229元和台

  上ノ国もんじゅ

〇 しりうち

〇 横綱の里ふくしま

  つど~る・プラザ・さわら

〇 北前船 松前

〇 みそぎの郷 きこない

  しかべ間歇泉公園

 

道央エリア

〇 スタープラザ芦別

  望羊中山

  いわない

〇 サンフラワー北竜

〇 みついし

〇 よってけ!島牧

〇 ハウスヤルビ奈井江

  フォーレスト276大滝

  オスコイ!かもえない

〇 樹海ロード日高

  ニセコビュープラザ

〇 サラブレッドロード新冠

〇 田園の里うりゅう

〇 スペース・アップルよいち

〇 うたしないチロルの湯

〇 くろまつない

  つるぬま

〇 らんこし・ふるさとの丘

〇 むかわ四季の館

  シェルプラザ・港

  真狩フラワーセンター

〇 鐘のなるまち・ちっぷべつ

  みなとま~れ寿都

   ウトナイ湖

  しんしのつ

 

道北エリア

〇 南ふらの

〇 びふか

〇 富士見

〇 おといねっぷ

〇 おびら鰊番屋

  ピンネシリ

〇 とうま

〇 ほっと♡はぼろ

〇 さるふつ公園

〇 あさひかわ

〇 自然体感しむかっぷ

〇 なかがわ

〇 てしお

〇 ひがしかわ「道草館」

〇 絵本の里けんぶち

〇 風Wとままえ

〇 びえい「丘のくら」

〇 ☆ロマン街道しょさんべつ

〇 もち米の里☆なよろ

〇 わっかない

 

十勝エリア

〇 忠類

〇 なかさつない

〇 さらべつ

  コスモール大樹

  あしょろ銀河ホール21

  ステラ★ほんべつ

  うらほろ

 

オホーツクエリア

〇 まるせっぷ

  サロマ湖

〇 愛ランド湧別

〇 はなやか(葉菜野花)小清水

〇 ぐるっとパノラマ美幌峠

〇 メルヘンの丘めまんべつ

〇 しらたき

〇 うとろ・シリエトク

〇 しゃり

〇 パパスランドさっつる

〇 流氷街道網走

 

釧路・根室エリア

〇 摩周温泉

〇 阿寒丹頂の里

〇 スワン44ねむろ

〇 知床・らうす

〇 おだいとう

 

全117駅中、スタンプを押せたのは57か所、実際に立ち寄ったのは78か所でした。北見と十勝辺りに未踏の道の駅が多い結果となりました。

北海道の道の駅は本州などと比較すると、農産物や弁当の扱いが少ないイメージがあります。居心地は良いところが多かったです。個人的には、田園の里うりゅう、くろまつない、ウトナイ湖、おびら鰊番屋、てしお、しゃり、流氷街道網走あたりが雰囲気が良い気がして、特に気に入っています。

 


f:id:RTS_TTR:20171016194041j:image

てしお仮面です!

筑波山不動峠で足攣りライド。

天気と体調が悪くなかったので、数年ぶりに筑波山までサイクリングしてきました。

タイトル通り、不動峠では足が攣ってしまいました。先月奥武蔵グリーンライン行った時は攣らなかったので、筋力が落ちたのか、ペース配分を間違えたのか…。39×18tで登り始めたら500メートルもしないうちに攣りそうになったので、後者だと思いたいです。

またリベンジします。


f:id:RTS_TTR:20171010050516j:image

今回の1枚。輪行バッグです。


f:id:RTS_TTR:20171010050603j:image

小貝川です。自宅から筑波山までは交通量の少ない道で行けるので楽です。


f:id:RTS_TTR:20171010050613j:image

小貝川です。


f:id:RTS_TTR:20171010050656j:image

福岡堰です。小貝川は、春先の水を満々と湛えた姿も、夏から秋の水面が下がって緑が茂る姿もステキです。


f:id:RTS_TTR:20171010050807j:image

県道45のバイパスじゃない方は茨城オブ茨城って感じの道です。圏央道の高架が浮いてます。


f:id:RTS_TTR:20171010050824j:image

筑波山です。


f:id:RTS_TTR:20171010050841j:image

不動峠です。


f:id:RTS_TTR:20171010050858j:image

不動峠です。思ったよりタイムが出なくて残念でした。


f:id:RTS_TTR:20171010050916j:image

つつじが丘レストハウスまで行きたかったけど、スカイラインの登坂が少し続くところになると必ず太ももが攣ったので止めました。


f:id:RTS_TTR:20171010050936j:image

干し納豆買って帰りました。

秋の小貝川ライド。

少し前まで暑い暑いと思っていたのに、気が付けば秋らしい爽やかな風が吹いている最近です。

江戸川サイクリングロードに飽きてきたので小貝川まで行ってきました。小貝川は風景に変化があるので、江戸サイの単調さに飽きたらおススメです。

 


f:id:RTS_TTR:20171001115312j:image

今回の1枚。秋空の下でお昼寝です。昼寝は日々の生活のオアシスです!


f:id:RTS_TTR:20171001115330j:image

出発は江戸川。右手に見える柳原水門の猫。北海道旅行から帰ってきたら居なくなってました。


f:id:RTS_TTR:20171001115356j:image

利根運河のトイレが改修されて超キレイになっていて驚きました。


f:id:RTS_TTR:20171001115409j:image

利根運河を行きます。両側が小高くなった川沿いを走るって結構珍しいような気がします。家康に感謝!


f:id:RTS_TTR:20171001115426j:image

利根川に至る。見渡す限りの平野と高層建築の少なさが湿原みたいです。


f:id:RTS_TTR:20171001115439j:image

守谷市街から小貝川へ向かいます。木陰に入ると感じる空気の冷たさが心地よいです。


f:id:RTS_TTR:20171001115455j:image

ああ、小貝川だ。左岸がお気に入りです。


f:id:RTS_TTR:20171001115508j:image

竜ケ崎辺りの水門です。竜ケ崎はいつも風が強いイメージです。


f:id:RTS_TTR:20171001115521j:image

利根町の桜堤でお昼寝休憩。


f:id:RTS_TTR:20171001115539j:image

手賀沼を経由して帰りました。