memo memo

日々の備忘録です・・・。

26日目 上ノ国町→鹿部町

今月のチャレンジも大詰め、札幌向けて頑張る毎日です。

 

f:id:RTS_TTR:20170726050619j:image

今日の1枚。北海道最南端の白神岬です。

 

f:id:RTS_TTR:20170726050710j:image

ホッとする看板。上ノ国から松前間は補給とトイレポイントが少ないので注意です。


f:id:RTS_TTR:20170726050733j:image

残念ここは最南端じゃなかったよ。40年ぶりに地元に戻ってきたという人にいろいろと話を聞きました。


f:id:RTS_TTR:20170726050806j:image

こういうのに期待するようじゃ・・・。美味しかったけど!


f:id:RTS_TTR:20170726050820j:image

ラッキーピエロ峠下本店でチャイニーズチキン焼きそば大盛り目玉焼きトッピングです。ラッキーピエロのこれまで食べた中で一番はチャイニーズチキン弁当のLです。ご飯おいしいねん!


f:id:RTS_TTR:20170726050834j:image

ラッキーピエロの駐輪場にて。今日は走行中やけにお尻に当たるクーラーボックスが動くなぁと思ったらボルトが1本抜け落ちてました。


f:id:RTS_TTR:20170726050845j:image

シートポストクランプに意味のないボルトが刺さっていたので流用します。ステンレスボルトは粘りが無いとかネットで読んだのを思い出します。


f:id:RTS_TTR:20170726050857j:image

補修完了! キャリアとフレームを止めているボルトが抜け落ちた1カ所以外も全て弛んでいました。これは気のゆるみか・・・。


f:id:RTS_TTR:20170726051835j:image

久し振りに走った国道5号路側帯がきれいでした。

f:id:RTS_TTR:20170726050918j:image

駒ヶ岳

 

25日目 岩内町→上ノ国町

ストイックさが足りないこの頃。この日も目標に届きませんでした。

 

f:id:RTS_TTR:20170725041351j:image

今日のにゃんこ。猫です。


f:id:RTS_TTR:20170725041422j:image

弁慶です。ここの休憩所は夜間閉鎖でした。


f:id:RTS_TTR:20170725041501j:image

茂津多岬です。ここのトイレに救われました。


f:id:RTS_TTR:20170725041524j:image

日本で一番高いところにある灯台へ続く道。しかしスルーして先を急ぎます。時間がもったいない・・・。


f:id:RTS_TTR:20170725041547j:image

窓岩です。


f:id:RTS_TTR:20170725041618j:image

三本杉って岩みたいです。


f:id:RTS_TTR:20170725041636j:image

北海道最西端です。


f:id:RTS_TTR:20170725041651j:image

このカラス、密漁してます。


f:id:RTS_TTR:20170725041710j:image

くまー。


f:id:RTS_TTR:20170725041738j:image

奥尻


f:id:RTS_TTR:20170725041803j:image

伝説の道の駅江差より夕日を望む。

24日目 札幌市→岩内町

1日調子が上がりませんでした。振り返ってみると補給が疎かだったかもしれません。

f:id:RTS_TTR:20170724031657j:image

今日の1枚。神威岬です。

 
f:id:RTS_TTR:20170724035402j:image

銭函小樽間は海沿いの道というより峠道みたいなアップダウンです。


f:id:RTS_TTR:20170724035543j:image

この辺りで昼寝していたら自転車の人に追い越されました。


f:id:RTS_TTR:20170724035644j:image

ああ、しょこたんblueだ。


f:id:RTS_TTR:20170724040332j:image

女人禁制とな!?


f:id:RTS_TTR:20170724040404j:image

知床半島もこんな感じなのかなぁ・・・


f:id:RTS_TTR:20170724040420j:image

とってもインターナショナルな雰囲気です。

岬から帰る途中中華っぽい家族にバス停までの距離を尋ねられました。いろいろ苦心したけど微妙に意志の疎通がずれてました。かつて老先生が、気持ちがあってもそれを形にする礼を収めなければダメなのだと言っていたことが思い出されました。


f:id:RTS_TTR:20170724040436j:image

寒くなったらつなぎを着せたりするのでしょうか?


f:id:RTS_TTR:20170724040448j:image

夕暮れ!

23日目 名寄市→札幌市

 

 道南ってどうなん?ってことで国道5号を駆け抜けるだけだった道南を目指しています。

28日までの走行距離の日平均のノルマが185キロくらいで、足の裏やお尻とかの痛みを堪えながら走る日々です。宗谷岬からずっと、たぶん苦しさがある中で、それでも走るのはどういうことだろうと、悶々と考えています。今回の北海道旅行の動機の一つ、新十津川物語の開拓期の部分に覚えた感動と根は同じで、そこには生身の命であることの実感を得たいからではないかと思うに至りました。


f:id:RTS_TTR:20170723034852j:image

今日の1枚。新篠津の夕暮れです。


f:id:RTS_TTR:20170723034905j:image

飛竜とか発想が中二です。


f:id:RTS_TTR:20170723034932j:image

昨夜は大雨でしたが、朝には止んでいました。


f:id:RTS_TTR:20170723034957j:image

足の裏の硬くなったところが痛いので、サンダルから靴に履き替えました。蒸れたって構うものか!


f:id:RTS_TTR:20170723035010j:image

tonakaiはお昼寝した。効果はバツグンだ。


f:id:RTS_TTR:20170723035037j:image

妹背牛で買い物。


f:id:RTS_TTR:20170723035049j:image

雨竜の道の駅でランチ。なんか混んでいると思ったら土曜日だよ!


f:id:RTS_TTR:20170723035106j:image

雨竜米アイス!


f:id:RTS_TTR:20170723035125j:image

札幌を目指します。


f:id:RTS_TTR:20170723035139j:image

夕暮れがきれいでした。


f:id:RTS_TTR:20170723035154j:image

夕日に染まる空知の景色。


f:id:RTS_TTR:20170723035220j:image

札幌方面。なんか雲がかかってました。


f:id:RTS_TTR:20170723035231j:image

反対側です。

22日目 豊富町→名寄市

 

1日南風が強くて疲れました。つくづく惨めな1日です。

 

f:id:RTS_TTR:20170721201041j:image

今日の1枚。音威子府でお昼寝です。


f:id:RTS_TTR:20170721201147j:image

道の駅中川です。


f:id:RTS_TTR:20170721201116j:image

速報です。

21日目 天塩町→豊富町

とても充実した1日でした。南風が強い予報で心配でしたが意外と走れました。

 

f:id:RTS_TTR:20170720221857j:image

今日の1枚。オロロンラインは自転車の人多いです! 一番右のロードの人はツールド沖縄に参加する人でした!

 

f:id:RTS_TTR:20170720221830j:image

朝から北の方角の空模様が怪しかったけど夕方まで雨は降りませんでした。


f:id:RTS_TTR:20170720221918j:image

デノーズは休み・・・。


f:id:RTS_TTR:20170720222057j:image

宗谷岬だけ晴れてました! 


f:id:RTS_TTR:20170720221935j:image

南稚内宅急便センターに荷物を取りに行ったんだけど、北稚内って大きく書いてあって再確認しました・・・。


f:id:RTS_TTR:20170720221945j:image

大丈夫。風が強いからゆっくりしか走れませんでした。


f:id:RTS_TTR:20170720221956j:image

ジンギスカーン♪

 

20日目 雨竜町→天塩町

この日はほぼ追い風でした。オロロンラインの苫前から遠別辺りのアップダウンは毎回苦労しています。

 

f:id:RTS_TTR:20170720032313j:image

今日の35枚。コンプしました!

 
f:id:RTS_TTR:20170720033022j:image

美馬牛です。雨竜から苫前辺りは何度も走っているからか、この辺りにくると私の北海道に来たなぁと感じます。美馬牛って名前の付いているところは、なだらかな段丘が広がっているイメージです。


f:id:RTS_TTR:20170720033049j:image

増毛の観光案内所。留萌市街でコインランドリーに行きたかったのですが、1軒は開いているのに自動ドアが開閉せず、もう1軒はシャッターが閉まっていました。天塩のライダーハウスで洗濯が出来た記憶があったので、増毛に沿岸バスの缶バッジを貝に行くことにしましたが・・・。1時間待ちはさすがにきついので先に進みます。

f:id:RTS_TTR:20170720032938j:image

増毛留萌間は一度ロードで走ったことがありましたが、今回のような晴天ではありませんでした。改めて好天の下走ってみると、この区間はオロロンラインでも屈指の景観かもしれません。


f:id:RTS_TTR:20170720033401j:image

暑寒別岳がキレイです。いつも雲が覆っていたので、この日初めて全容が見えた気がします。


f:id:RTS_TTR:20170720033117j:image

波灯の女さん。


f:id:RTS_TTR:20170720033128j:image

ガードが堅い。


f:id:RTS_TTR:20170720033140j:image

陽を掲げて・・・。


f:id:RTS_TTR:20170720033207j:image

11時半頃の到着でほぼ満席でした。ただ開店直後にまとまって入ったのか、回転が早かったです。見知らぬライダーさんと相席になりました。


f:id:RTS_TTR:20170720034107j:image
3割引ですって! ターミナルの人に聞いたところ天売島の海鳥を見に行くには6月が良いそうです。今の時期はウトウがだいぶ飛び立ってしまっているとか。羽幌の甘エビまつりみたいなのも6月なので羽幌のベストシーズンは6月なのかもです。


f:id:RTS_TTR:20170720033338j:image

でっかくなったエゾニュウ。秋には枯れちゃうのに毎年大きくなるものです。まさに瞬間の美学。