memo memo

日々の備忘録です・・・。

帰宅中。今後の目的地とか。

今日はだらだらとしています。自転車屋さんへ行って、後ろのタイヤ、チェーンの交換とリアフェンダーの取り外し、ディレイラーの調整をしてもらってきました。

タイヤは定番、シュワルベのマラソンになりました。コンチネンタルのグランプリフォーシーズンは28Cと32Cが国内展開してないそうです(T-T

32Cだとフェンダーと干渉するので取り外してもらいました。タイヤに異物が刺さってないかのチェックがやりやすくなりました。ドロ跳ねとかはたぶんキャリアがあるので、それほど酷くはならないんじゃないかと・・・。

あと、2ヶ月間でほとんど使わなかった荷物とかを整理して軽量化したいと思っています。

 

目的地ですが、出発前に定めていたのはしまなみ海道ラピュタの道、トドワラの3ヶ所だけです。しかし旅行の中で素晴らしいスポットが沢山あることを知ったので、帰宅したこの機会に、もっとあるんじゃないかと調べてみました。

http://www.seichi.net/

すべてを回ることは無理かもしれませんが、幾つかでも行くことが出来たら良いなぁと思います。

 

ぼくのかんがえたさいきょうのじてんしゃ。

現在はカスタマイズしたディアゴナールに乗っていますが、あれこれ思う点です。

・デュアコンのレバー ディアゴナールはダウンチューブにシフトレバーが付いていましたが、手元で変速できるようにSORAのデュアコンにしています。変速の度にハンドルから手を離さなくてはならないシフトレバーは、それだけ安全を損なっているように思いますし、停止後の発進を考えるとブレーキを掛けながら変速も出来るデュアコンはマストなパーツと言えます。

・ブレーキ 購入候補に挙がった自転車はARAYAのディアゴナールとフェデラルでしたが、デュアルピボットキャリパーとカンチの差がありました。雨天時もがんがん走るならディスクブレーキにすれば良かったなぁと思います。

・ハンドル バックミラーとの関係なんですが、ブルホーンの方が良かったように思います。ドロップハンドルの端にミラーを付けると、ミラーを見るのに眼球の移動だけでは足りなくて、顔を下に向けなければ見えません。再び前を見るとき、視線の上下の動きは結構疲れます。

また自転車で長期旅行などする機会があれば、ブルホーンのディスクブレーキで、

ReeChargeみたいな発電の出来るものを装備した自転車が欲しいと思っています。

 

あと、現在のセッティングでは、長時間乗ったときや坂道で頑張ったとき、指先のしびれを感じることがあるので、自転車屋さんでライズ角の深いステムを注文しました。