読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

memo memo

日々の備忘録です・・・。

カテゴリー

ここ数日なんとなく思っていることなのですが、自分は旅人という括りになるのかなぁと…。

 
宿泊場所やスーパーなんかで自転車を見て話しかけてくる人は、やっぱり旅行中であることが多いです。それは同じカテゴリーに所属しているから、始めから親しみがある程度持ちやすいのだと思います。バスやトラックの運転手が譲り合ったり挨拶したりするのと似た感覚で。
そう考えると一人旅も、実は一人では無いんじゃないかと思ったりします。
 
蛇足ですが、話しかけてくる人は往々にして饒舌です。旅人が饒舌であるということは、旅の中で体験したことを、誰かと共有したいという気持ちが満たされてない証左ではないかと思っています。
私もいろいろ話したい気持ちはありますが、なるべく抑えて対するようにしています。
旅人でなくても、しつこいおじさんとかいるかもしれませんが、同様に欲求不満なのだと思っています。変なおじさんだとしたら所属しているコミュニティーでは相手にされずかわいそうなのかなぁと。
 
そう考えるとブログなりで誰かと体験を共有しているかもと思える現代の旅人というのは、精神的にも、それが無い頃の旅人と比べて楽なのかなと思います。
旅先で人と話さないでスマホの画面と睨めっこしていると、いわゆる日常と変わらないじゃないかとも思いますが。
 
何はともあれ自転車で旅行している人という括りで、周囲から見られているのであれば、襟を正して旅人の名誉のため、立派に振る舞わなくてはと思うようにしています。
 
あ、私の旅人像はスナフキンです。