読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

memo memo

日々の備忘録です・・・。

米子滞在日記3 (みなとさかい交流館)

 朝は予報通り雨であった。ゆっくりと宿を出て米子駅に向かう。境線は30分に1本有るかと思ったら、1時間に1本だった。米子駅から境港駅までは40分程度掛かった。

 
 水木しげる記念館の二階のマンガを読んで時間を潰そうと思って来たが、駅前のみなとさかい交流館の二階のマンガ王国鳥取のコーナーにもマンガが置いてあった。こちらは水木しげる以外の漫画家の本も揃っていた。
 水木しげるロードを往復してみたが、この日は交流館で過ごすことに決める。
 
 手始めに一度も読んだことのない谷口ジローの「遥かなる町へ」を読む。好きな絵柄では無かったが、読み進めると引き込まれる作品であった。読み終えた本を棚へ戻しに行くと、「孤独のグルメ」が有った。何となく既視感が有る絵柄なのはそのためかと納得する。
 孤独のグルメを読み、鬼太郎夜話の上下を読んでいる間に強烈な睡魔に襲われる。スマホで時間を確認すると三時も近かったので、駅に切符を買いに行った。
 駅で電車を待っていると観光のアンケートで声を掛けられる。駅前に建築中のホテルの質問などをしていると、列車到着のアナウンスが流れ、境港での一日が終わった。

f:id:RTS_TTR:20151109100145j:image