memo memo

日々の備忘録です・・・。

新年初パンク顛末記

結論からいいますとホッカイロ最高です。

 

昨夜はパンクの修理は面倒でしたが、翌朝の気温は氷点下の予報。手がかじかむ中で修理はしたくなかったので、暗かったけど頑張ってパッチ貼りました。

今朝タイヤを見ると残念ながら空気は抜けていました。

スローパンクだったので道中空気をつぎ足しながら(7回くらい)、県道45とか通って帰りました。


f:id:RTS_TTR:20160108151504j:image

氷点下もモンベルのバロウバッグ#3とキャプテンスタッグの薄いシュラフの2枚使いでヘッチャラだぜ。

5時ごろに目が覚めましたが、忘れ物をしないよう撤収は明るくなってからにしました。

テントの結露をタオルで拭おうとしたら凍ってました。


f:id:RTS_TTR:20160108151516j:image
ぺっしゃんこ!

f:id:RTS_TTR:20160108151528j:image
撤収作業前に空気を入れて様子を見ました。作業完了後も走れる程度には空気圧が保たれていたので、行きつけの自転車屋さんまで走ることにしました。
っていうか、予備のチューブ持ってないのが大問題か><

f:id:RTS_TTR:20160108151548j:image
県道45。平日の通勤時間帯はそれなりに交通量ありました。

f:id:RTS_TTR:20160108151557j:image
もっと光を!
途中のコンビニであまりに足先が寒いのでホッカイロを買っちゃいました。これまでの苦難が嘘のような快適さでビックリしました。これでSPDサンダルで冬も乗り越えられそうです。
 
正月からの練習に行くときの持ち物はシュラフ2個、テント、ビビィ、モバイルバッテリー、ソーラーチャージャー、エネループ20個くらいとか無駄なものが多いです。
練習なので重量があれば良いかなぁと思っていたけど、パンクとかトラブルがあったとき、荷物が多いのは面倒ですね。RTSのTTR3で輪行した時にも感じたのですが、軽量な自転車で荷物もコンパクトな自転車旅行には、ツーリング車とは別の楽しさがあります。さっと畳んで輪行とか、少しの階段なら担いで通れたり。
ロードでの旅行も憧れますが、とりあえず次回はARAYAのMFBです(・_・
 
走行距離は58キロくらいでした。