memo memo

日々の備忘録です・・・。

2017自転車旅行前半の反省とか。

帰宅して早幾星霜、時の流れの速さに驚くこの頃です。

出発前に立てた目標などを基に反省を書き留めていきたいと思います。

 

まず出発前の目標とか目的の記事は以下の通りでした。

今年の自転車旅行計画。 - memo memo

 

各々チェックしていきます。

〇 本土最南端 ー 佐多岬の遊歩道は工事中でしたが、自転車で走っていけるところまで行くことが出来ました。

〇 平戸島の宮ノ浦 ー 行きました。グーグルマップで見つけた宮ノ浦の港より西に延びる道の西端にも行けました!

 

〇土佐文旦を食べる。 ー 徳島で文旦を買って食べました。ピンクがかった果肉でしたので、あれは土佐文旦だったのかなという疑問は残ります・・・。

鳥取へ行く。 ー 知らない間に星取県になってました!!

〇東京徳島間は東九フェリー、高知大分間は宿毛フェリーを利用。 ー 東京徳島間は復路も利用しました。帰りは復路証明券で旅客分の料金は1割引きでした。

×長崎県内の自転車で走りやすいルートを見つける。 ー 走りづらいルートを回避するだけで終わってしまいました。長崎県はもう走りたくないと言いながらまた行くことになりそうです。

〇3月末日までには帰宅する。 ー フェリーを利用したので想定より早く帰宅しちゃいました。

 

次に自転車や持ち物関連の反省です。

自転車に関しての反省は手が痺れてしまったことに尽きます。サドルとハンドルの落差が大きすぎて手に体重が掛かる姿勢で走ることになったのが原因だと思います。夏の出発までにもっとアップライトなポジションになるよう調整しておきます。

持ち物に関しては防寒対策が甘かったのと、ソーラーパネルの充電器があまり良くなかったこと、調理器具を自宅に送り返したことが反省点です。また去年より一か月早く出発して気候条件が良くなかったことが、いずれの反省点でも大きな要因になっています。

防寒に関しての反省はゴアテックスの手袋があったのに持っていかなかったこと、SPDサンダルだったので雨天時などに風雨が足先に直接当たらないような備えが不十分だったことです。

充電に関してはハブダイナモのホイールを使っているのでリーチャージみたいなものを付けたいと感じました。晴天でも自転車で走っていると日陰にしょっちゅう入るので太陽光発電は充電効率がいまいちでした。

調理器具は朝晩が冷えていたのでのんびり調理をする気になれなかったことが送り返した最大の要因です。夏は北海道なので懲りずに持っていきます!

 

今回の旅行は衣食住の大切さを改めて思い知るものとなりました。暖かい衣服、温かい食事、風の吹きこまない住処。家でぬくぬくできるのは幸せですね。ルートに関してはもう少しのんびり峠や山道を走りたかったですが、体力不足と山間部の寒さに対する不安で走れませんでした。