memo memo

日々の備忘録です・・・。

米子滞在日記6

 天気に恵まれ、久し振りに自転車で色々と回った。とは言っても、毎度の境港島根半島であった。また、気持ちの上向かない一日であった。

 島根半島の雲津と諸喰の集落は、如何にも島根半島といった趣で素晴らしかった。半島の峠を越えて、鬱蒼とした林を抜けると集落が見えてくる。更に進むと漁港と海が見えて行き止まりである。
 諸喰では、寺社の境内の木の枝振り、海へ至る集落の中の小径、菜園、石垣などに見とれて、何枚か写真を撮った。

 今日の景色に、雨や曇りの日に出会ったとしたら、同じように見とれたであろうかと自分に問うてみる。雨の日も晴れの日と同じ感性でいることは意外と難しいようだなぁと思う。簡単であったらアメニモマケズと詠ったりしないか。

 宿に戻ってからは郵便局へ局留めの荷物を受け取りに行き、その後パニアバックの中身をまとめて郵便局に持って行った。なんとか120サイズに収めることが出来た。

f:id:RTS_TTR:20151111181152j:image