読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

memo memo

日々の備忘録です・・・。

反省会 石垣島と輪行とLCCと私について

 沖縄に行こうと思いついて翌日にLCCのチケットを購入して、明後日に出発することになります。

 格安航空といえばLCCということで本土から石垣島に直行便のあるPeachで行くことにしたのですが、チケットを取った後にもよくよく調べてみると私の場合はANAの方が安く行けたかもしれないことが分かりました。

 出発前にして既に反省会モード入ってます;;

 

 なぜ場合によってはANAの方が安いのかを実際の予約確認の画面を見ながら説明します。いずれの金額も安いものを探しているので、便の変更は不可なチケットです。

☆閑散期の運賃比較

まずPeachです。

f:id:RTS_TTR:20161117161038p:plain

これをスクリーンショットで保存したのは10月31日の23:35でして、実際に予約したのは11月1日です。画面でSALEとなっているのはケツメイシとのコラボ記念で期間が31日一杯でしたので、私の購入時の額はもう少し高いです;;

Peachは関東から直接石垣島へは航路が無いので、この金額にさらに関空までの飛行機代がかかります。平常時の不人気な便だと、関空石垣間は6500円程度、成田関空間は4000円程度からあるようです。関西まで深夜バスという選択肢もありますが、最安値で2000円台の様です。

 

次はANAです。

f:id:RTS_TTR:20161117161050p:plain

ANAのチケットだと旅割が割引率高いそうです。旅割の55とか75が適用されて、不人気の便だと往復でもこのくらいの金額です。関東からPeachで乗り継いで行くとすると通常片道1万程度ですから大して変わらないですよね。ANAはフルサービスですし、乗り継ぎの手間を考えたら、この時点でもうANAの方が良いような感じもします。

 

 今回は自転車旅行なので、さらに輪行という要素が加わってきます。

輪行LCC

Peachの受託手荷物料金の表です。

f:id:RTS_TTR:20161117164035p:plain

今回の場合、飛行機乗り継ぎなので片道7500円くらいです。運送会社に依頼する場合は一番安いサイクリングヤマト便で千葉県から石垣島へは7000円程度です。復路はサイクリングヤマト便を利用する予定ですので、往復で15000円弱掛かることになります。

 

続いてANAのQ&Aです。

f:id:RTS_TTR:20161117164604p:plain

受託手荷物は通常20キロまで無料の様です。自転車の輸送費用を含めるとANAの最安値の方がPeachよりも安いですね。

 

☆まとめ

 羽田近辺に住んでいて平日に出発が出来て旅割で高い割引が受けられる予定が立てられる場合、石垣島へ行くならANAの方が良いと思います。